雨漏り

こちらは以前、屋根の排水部分が詰まって雨漏りしているのではないか?
と作業させて頂いたお客様より、お隣さんに診てもらったら
反対側の部分からの水たまりにより雨漏りの可能性があると言われて

以前やった部分の反対側もやってほしいとご依頼を頂き作業させて頂きました。
以前お伺いした際にも、あまり水たまりは気にする程度ではないし
然程大量に水がたまる様子もなかったので問題視はしていなかったのですが
お客様がお隣さんに話をしたところ、こちら側ではないか?
それで駄目なら本職に依頼するしかないね・・・
との事でこちら側の雨漏り対策をするので再度お伺いさせて頂きました
対処する部分を綺麗に洗浄して拭き上げ、乾燥するのを待ってから
マスキングテープで下処理をしていきます。

その後コーキング剤を打ち込んで、テープを剥がしていきます。
テープを剥がす際に気になった部分に再度コーキング剤を打ち込んで作業終了。

これで水が漏れてくるようであれば、流石に私も手が出せなくなってしまいます。
雨漏りだけは本職でもなかなか難しい問題なので
しばらくこれで様子を見て頂く事になりました。

コメント

このブログの人気の投稿

鳥の巣の駆除作業の事なら!

倉庫の解体(処分はお客様にて)

お風呂掃除